オリックス銀行は24時間提携ATM手数料が完全無料!

カードローンのATM手数料が利息を超えてしまう?

カードローンの提携ATM手数料ってどれくらいか知っていますか?

提携ATMとはそのカードローンの発行元のATM以外の他社のATMのことです。主に銀行ATMやコンビニATMが提携ATMになります。特にコンビニATMは身近ですからよく使いますよね。

提携ATM手数料は、だいたい1回の利用で、利用金額が3万円未満は108円、3万円以上が216円というところが多いようです。借入でも返済でも手数料が取られます。

カードローンは必要なだけ借りて、出来るだけ早く返すのが借り過ぎを防ぐためにはいいことです。早く返済した方が利息も少なくてすみますから。でも、利息を節約しようとまめにATMで返済をした結果、利息以上にATM手数料がかかることもあるのです。しかも、ATM手数料は明細に書かれず、借入金や返済金からしれっと差し引かれることがあり気づきにくいのが困ります(カードローンサービスやATMによっても異なる)。

そんな提携ATM手数料を気にせず使えるカードローンがあったらいいと思いませんか?

実は、そんな提携ATM無料のカードローンはあります。

返済は口座振替にすべし

返済時の提携ATM手数料を節約するには、返済方法を口座振替にするという方法もお薦めです。口座振替にすると手数料はかからない上に、返済をうっかり忘れたなんてこともありません。ただ、あまり使っていない口座を口座振替用にすると、残高がないのに気づかず督促が来たなんてことにもなります。口座振替で使う口座は毎月お給料が入る口座にするとそんなうっかりが無くなります。

専用ATMは人に見られたらと考えると使えない

提携ATM手数料無料でないカードローンでは、専用ATMを使えば当然手数料はかかりませんが、専用ATMはいわゆるあの無人契約機のことです。アコムやアイフルといった看板の付いたATMですね。誰が見てもお金を借りているのがバレバレなので使うのはためらってしまいます。

銀行やコンビニATMなら銀行からお金を引き出しているようにしか見えませんから、知り合いと一緒でも「ちょっとATMよってくね」といって気兼ねなく使うことができます。だから、コンビニATMのような提携ATMで手数料が無料なのはありがたいですね。

特にオリックス銀行カードローンの、条件なしで24時間提携ATM手数料が無料なのは業界初です!

フリーローンの金利はどこが一番低い?やりくり上手のカードローン選び フリーローンは金利が低いところがいいですよね?でも、金利は上限金利と下限金利があって、実際の金利は限度額によって変わってきます。金利をどう考えて選んだら良いか詳しく説明します。

アコム増額断られたが理由を教えてくれない?| 増額はどうして通らない? アコムに増額を断られるには何か理由があるはず。でもアコムはそれを教えてくれません。増額も審査の1つなので新規と同じで審査結果は教えてくれません。このサイトではあなたが増額できない理由は何かを推測してみます。

キャッシングヘルパー お金借りたい!目的に合ったキャッシングを探そう! いざというときキャッシングは本当に頼りになります!数多くのキャッシングの中であなたに合ったサービスは何か?目的別に整理したキャッシングの一覧や、対話形式で質問に答えるだけでピッタリのキャッシングが見つかる便利な機能があります。キャッシングの体験談で便利な使い方や上手な返済の方法を知ったり、借りる前の心の準備ができたりします。

ページの先頭へ